香川 グルメ >

ボンボニエール 高松 林町

高松の林町に移転してからも、ボンボニエールにはちょこちょこ連れていかれます。

以前の記事→ボンボニエール 高松 パフェ

ボンボニエール 高松 林町

駐車場がお店と同じ敷地になって、20台ぐらい置けるので便利になりました。

広いお店に、焼き菓子たくさん。

焼き菓子1

焼き菓子2

 

 

林町のボンボニエールのメニュー

ボンボニエール 高松 メニュー1

ボンボニエール 高松 メニュー2

季節のパフェは、たぶん2~3か月ごとで変わってます。

 

10月24日に行ったときは、梨と栗のパフェでした。

梨と栗のパフェ1

おっきな飴があって、栗と梨、濃厚なマロンクリームの下はマロンアイスでした。

梨と栗のパフェ2

マロンクリームは他では味わえない濃厚さ(二回目)です。

 

サクサクのメレンゲバーを食べていくと、中にフランボワーズが少しだけ。

梨と栗のパフェ3

ちょっと酸っぱくて、いいアクセントになってます。

こういう「甘い」ばっかりじゃないパフェ、好きです☆

 

その下にも梨があって、美味しかったです。

さらにその下はクッキーと、梨のコンポートかな?

甘さ控えめで、ちょうどいい感じです。

 

 

ちなみに、4月11日に行ったときは、イチゴのパフェでした。

イチゴパフェ

移転前にレギュラーメニューだったストロベリーパフェを、ちょっとアレンジした感じ。

 

7月23日は、桃のパフェでした。

桃のパフェ

桃が美味しかった。

 

あと、デザートプレートはこんな感じ。(4月18日)

デザートプレート

わたしがチョコタルトを選択したときのです。

 

こっちは同じ日に、妻が別の焼き菓子を選択したときの。

デザートプレート2

同じグループなので、アイスを変えてくれたんでしょうか。

彩りも良く、美味しかったです。

 

そうそう、ここのカヌレは素晴らしいんです。

カヌレ

食感が、ぬちゃ~っとしてて、いいんです。(表現力…)

 

わたしがイチオシのマカロンは、デザートプレートに入ってませんでした。

でも、店頭で買えるようになってました!

マカロン

これでチョコマカロン食べたさに、チョコレートパフェを頼まなくて済みます(笑)

チョコレートパフェ

でも、チョコレートパフェにも、チョコマカロンが乗ってないことがあるみたいです。

別の日のチョコパフェ。

チョコレートパフェ2

ミントを外して、キャラメルアイスを一口食べた後の写真で、すみません・・・。

 

 

ボンボニエールは林町に移転して、カフェスペースもだいぶ広くなりました。

ソファー席がひとつと

ソファー席

テーブル、カウンター

テーブル カウンター

カップルシートもあります。

カップルシート

テラス席は、お客さんが使ってるのを見たことがありません。

テラス席

同じ敷地内だと思うんですが、外から回り込むんでしょうか・・・?

 

カフェは全部で20席はあると思いますが、満席近くになると完全にキャパオーバーで、店が回らなくなります\(^o^)/

パフェ作ってるのは1~2人(たまに3人?)ぐらいなので、パフェが10個も入ればかなり待たされることになります。

他にお客さんがいないときに注文してもパフェ1つに10分弱かかったので、混雑時は1時間待ちも覚悟してあげてください。

 

あと、作っている店員さんによって違うかもしれませんが、同じパフェは同時進行で作っているらしく、ほぼ同時にできます。

でも、違うパフェは同じグループでも順番に作っているらしく、ほぼ同時に出てくることはありません。

つまり、1番目のグループがチョコレートパフェと季節のパフェを注文し、2番目に入ったグループがチョコレートパフェを2つ注文すると、チョコレートパフェ3つがほぼ同時に出てきて、その10分後ぐらいに季節のパフェが出てくる、という感じです。

なので、注文したものを同じタイミングで食べたい場合は、同じものを注文するのが無難です。

 

 

ここまで読んでいただき、ありがとうございます。

最後に、妻の一番好きなものをご紹介します。

チョコチップクッキー

左端にあるチョコチップクッキーです。

行くたびに必ず買っていて、これを買うためだけに来ることもあるようです。

どなたかのお口に合えば幸いです。

ボンボニエール 高松 パフェ

2021年10月26日追記)林町に移転しました。→ボンボニエール 高松 林町

 

ボンボニエールは、妻の中で高松の焼き菓子ランキング第1位になったようで、最近よく連れていかれます(笑)

ここはパフェも有名とのことなので、ちょっと前に食べてきました☆

 

ボンボニエールのメニューはこんな感じ。

ボンボニエール メニュー

文字が小さいので一応拡大写真ものっけときます。

おしゃれなドリンクもいろいろありますが目もくれず・・・

 

ふたりでパフェ3つか・・・いける!!
と、いい歳した大人二人(+乳幼児)が1,500円のパフェ3つすべてを注文したので、店員さんもちょっと戸惑ってました(笑)
「けっこう大きいですけど、大丈夫ですか?」
「はい」
よく食べるふたりなので、こういうやりとりも慣れたものです。

 

まずはチョコレートパフェ。

左端に妻が持ち帰る予定の焼き菓子の袋が映り込んでますが・・・。
パフェは奥に大きな板チョコがあって、左側がヘーゼルナッツのアイス、右側がチョコアイス。
手前にあるのがチョコのマカロンと、なんかの焼き菓子です。
このマカロンが特に美味しかったです。なぜ、カフェ限定なのか・・・。店頭に並べたらめっちゃ売れると思うんだけどな~

 

板チョコも厚みがあって、ちょっとビターでよかったです。

枕木になっているのは・・・ブラウニー・・・だったかな?
正直、下半分をしめるフレークはいらないなと思いましたが(笑)
なかなかいい感じです。

 

次にストロベリーパフェ。

まじでイチゴたっぷりです。
何度も言いますが、マカロン美味しいです。
ナプキン(?)もメニューによって変えているのがおしゃれですね~

 

中に入っているのはピスタチオのアイス。

ピスタチオ好きの妻が大喜びでした。

 

さらにその下は自家製カスタードプリン。

画像はきれいじゃないですが、美味しさは保証します。
そんなに甘すぎないところがいい。

 

下の方もちゃんとイチゴになっていて、チョコレートパフェもこんな感じだったらよかったなーと(笑)

 

最後は和風パフェ。お腹も割と満たされてきてますが、まだいけます。

ちょっとイチゴもあるのが、うれしいところ。
繰り返しになりますが、マカロンが・・・。
ほうじ茶のアイスが珍しいですね。

 

そして、下にフレークは・・・

あるな・・・。
でも少しなので、食感を楽しむのにちょうどいいかな。

 

中には、あずきと白玉。

和風パフェには欠かせませんな。

 

下は抹茶のゼリーで、お腹がいっぱいでもさらっと入りました。
わたしはパフェの構造として、上は甘くて濃厚なものが華やかに盛り付けてあっても、下はさっぱりしたものとか一部酸味があるようなもので、あっさり終えたい方なんです。
そういう意味でストロベリーパフェとか和風パフェは完璧でした☆チョコレートパフェは、フレークが(まだ言ってる・・・)。

 

でも、どのパフェも本当に美味しかったです。
カフェとか喫茶店として営業してるところでも、ここまでのパフェを出す店はそうそうないんじゃないかな、と。(昔、『珈琲哲学』という店が香川にもありましたが、そこは立派なパフェを出してました)

無事、完食しました。ごちそうさまでした。

自己紹介

くろぱく 

香川に住んで十数年。

美味しいものには目がないので、学生の頃から食べ歩きが趣味でした(笑)

 

好きなお店だけ紹介してます。

 

→続き(プロフィールページへ)

ブログ内検索

リンク集


ブログランキング

にほんブログ村 グルメブログへ

RSS