昨日は休みだったので、高松にある淡海に行ってきました。

外観

店内

車がないと行きにくいせいか、観光客があまりいない香川グルメの穴場ですが

だいたいどの時間に行っても地元人らしき人たちで混雑してます(笑)

マップなどの詳細な情報は→https://flowery1972.com/points/tankai-takamatsu/

 

今年(2018年)の11月からメニューが変わってました。

もう何年もの間(5年ぐらい?)メニューは変わっていなかったので、しばらくこれでいくんじゃないかなと。

 

うちは月に1回とか、多いときは2週に1回ぐらい淡海に通っていますが、11月~3月頃まで必ず食べるのが牡蠣です(^^)

高松で一番と言っても過言ではない、旨みたっぷりの牡蠣が食べられます。

 

この日は、カキのバター焼きを注文。

カキのバター焼き

プリッとした牡蠣がバターの香りに包まれて登場です。

ここ何回か、家族で「そろそろ牡蠣が出てるかな?」とか言いながら淡海に来ていたので、11月のメニューを見て「おおっ!!」となりました(笑)

 

それだけ期待が大きかったので、食べたら逆に・・・とならないか心配でしたが、杞憂でした。

食べた瞬間、わたしも妻も「さすがや~」と大騒ぎしてしまいました。

これからの数か月が本当に楽しみです。

 

あと、珍しく平日の昼に来れたので、タイムランチも注文しました。

肉料理と刺身御前

お昼のタイムランチは、刺身御前の部分が共通なので、天ぷら、魚の煮付、白身魚のフライ、肉料理のどれかを選ぶ感じになります。

淡海なので魚を食べたいところですが、がっつり希望なので肉にしました(笑)

豚ロースかな?生姜焼きみたいに甘辛く焼いてます。

肉料理

 

刺身は種類が豊富で、どれを取っても鮮度抜群。

刺身

 

定食屋さんとしてはちょっと高めかもしれませんが、払った金額以上のものが食べられる(ように感じる)店はなかなかないので、これからも通い続けると思います。

 

最後に、いつも生花がきれいで癒されます。

この日ではないけど(笑)

4月

5月